おすすめの転職サイトを徹底比較!あなたに合った転職サイトが見つかります!

パワハラにもう限界!Uターン転職で両親にすすめられた農業へ


押し売りのように過酷な電話営業をしていたSさん。さらに同僚や上司からのパワハラにも耐える日々。見かねた両親からすすめられたのは地元での農業でした。

■Sさん
転職先:電話営業→農業
性別:女性
転職時期:20代

ストレスの八つ当たり先にされる

私は関西にある大学を卒業後、そのまま関西で就職しました。

当時は地元を「田舎臭い」「ダサい」「遊ぶ場所もない」「生きがいがない」そのように思っていたのです。憧れていたのは、スーツを着こなし、強気で相手を説得する営業職。

営業職の不人気さもあり、苦労することもなく就職ができたのですが、希望の営業職とは違う電話営業です。

営業と言えば聞こえが良いのですが、いわゆる押し売りと考えてみてください。

毎日毎日電話をかけ、怒鳴られながら電話をガチャ切りされる日々。怒鳴られるならまだ良いのです。会社名を言った瞬間に無言で電話を切られる。

社内全員でかける営業電話に向こうも慣れたもので、電話にすら出てくれない事もあります。

アットホームな社内をうたい、同年代で集まる事務所。友達感覚。大学の延長程度に考えていた私も甘かったのだと思います。同僚と仲良く!そう考えていた私は周囲にも甘く見られたのでしょう。

かっこうの八つ当たり先でした。

周囲から、八つ当たりされることでドンドン委縮し言葉も上手く出ません。仕事もはかどらなくなりました。そうなると、同僚からだけではなく上司からの叱責も加わります。

ノルマがこなせなければ、残業をしてでも、休日出勤をしてでも給料が減りました。

仕事に時間を奪われ、食事も外食やコンビニが増え、減った給料に反して出費が増える悪循環。

便秘と下痢の繰り返し。寝起きの吐き気。時には抑えられないイライラに涙すら出ました。

Noと言えなくなった私に上司は、雑用を押し付けてきます。これで私がカワイイ女性であるなら「先輩、私辛いんです」と涙ながらに語ることもできたでしょう。

気づいたころには、身動き取れない状態になっていました。

イヤイヤながらも農業へのUターン転職に光が

そんな私を気遣ってくれたのは田舎の両親でした。とにかく帰って来いと・・・そう行ってくれたのです。

両親は、仕事を紹介してくれました。

仕事の内容は、40代の人達が近隣の農地を借り上げて、多角的な農業経営を行うというものでした。給料は、ノルマを達成できない月よりもまだ安いものでした。

これでは何のために大学まで出たのか?!私の中に残るエリート意識が邪魔をしました。

しかし、両親は言いました

「今はまだ生活の応援が出来るから、まずは心と身体を癒すつもりで」と。そう言葉にする両親でしたが、私には「生活の面倒をみてやっているのだから言う事を聞け!」そう言われている気分でした。

両親の伝手であったため、特に履歴書・面接等などはありませんでした。自己アピールもありません。何しろ両親は「息子を助けてやると思って使って欲しい」と頼んでいたのですから。

始めたばかりの農作業はツライものでした。身体もきつかったですが、なぜ自分がこのように汚れながら単純作業を行わないといけないのだ?!そう思い日々が辛かったです。

しかし不思議なものです。競争、足の引っ張り合いの無い日常。手間をかけただけ育つ植物・動物達。それを育む人達との会話。

農作業に身体が慣れる頃には、こういう生活も良いと思うようになったのです。

私の場合は、自主的に行動した訳ではありません。人に強制されたものです。

しかし、新しい夢は生まれました。

自分達の作った食品を出荷するだけでなく、地元料理として提供して地域活性を促す。その力のいったんになりたい。そして、そこを目指せることに誇りを持つことができたのです。

まとめ

社会人として新たなスタートを切ったものの、理想と現実のギャップに打ちのめされることは少なくありません。

特に仕事内容が過酷であれば、そのストレスをパワハラやいじめで八つ当たりする人もいます。話し合う事で理解し合えばいいのですが、それを期待するより環境を変えた方が早いと考えています。

しかし、問題となるのは転職をどうするかですよね。

夢がある、希望の条件があるのであれば、転職エージェントを利用するのがよいでしょう。あなたのキャリアを前向きに引き出してくれますし、希望の条件に合った会社を紹介してくれます。
参照:転職エージェントとは?転職を有利にするために知っておきたいこと

また、パワハラやブラック企業に悩む求職者を支援してきた実績もあるので、目指すべき方向性を決めるのに役立つ可能性があります。

「精神的につらい」「都会にいる意味がない」というのであれば、地元の両親や友人がいるUターン転職がいいでしょう。最近では、地方活性化のために、UターンやIターンを積極的に受け入れてくれる自治体もあるので、チャンスは意外と多いです。

リクルートエージェント

日本最大の転職エージェント。30万人以上の転職成功実績10万件越えの求人数があり、質、量ともに圧倒的。しかも全求人の90%が非公開求人です。上場企業、有名企業への転職を目指すならチェックしておきたいところ。「管理職や年収をアップさせたい」30代、「キャリアアップを目指したい」20代でも広い間口の中で求人を探せます。また、全国に17か所の拠点がありUターンやIターン転職、地方での転職にも有利です。

求人数 公開求人:約19,000件以上
非公開求人:約110,000件以上
エリア 全国
利用料 無料
登録者数 約34万人
運営会社 株式会社リクルートキャリア

Uターン転職に関しては、以下ページにまとめましたので参考にしてみてください。
参照:Uターン・Iターンに強い転職サイトランキング

参照:Uターン転職の100%成功ガイド!絶対に後悔しないために知っておきたいポイント

 - 転職体験談