おすすめの転職サイトを徹底比較!あなたに合った転職サイトが見つかります!

20代、30代、40代で3度の転職を経験!結婚やブランクありでも勢いとタイミングでなんとかなる


20代で1回、30代で1回、40代で1回と計3回の転職を経験したCさん。決して華々しいキャリアではありませんが、「結婚」や「ブランク」といった年齢と共に変化する生活スタイルに合わせて、見事に転職を成功させています。

■Cさん
転職先:飲食業界→飲食業界→食品会社→事務職
性別:女性
転職時期:20代、30代、40代で計3回

【20代】休日が欲しくて転職

年齢を重ねるにつれ、幾度となく仕事について考えるタイミングがあり、40代である現在までに、3度の転職を経験しました。

結婚やブランク、40代での転職という不利な状況でも、勢いとタイミングで転職することができたんです。その体験を書いていきますね。

はじめて就職したのは20代。飲食業界での仕事に就きました。景気が良かった時代で、今思えば何の苦もなく就職できたと感じています。

その職場では、それなりに給料をいただいてましたし、人間関係にも不満はありませんでした。

ただし、一つだけ不満だったのが休日です。飲食業のため土日祝は稼ぎ時。もれなく出勤だったんですよね。周りの友達は、カレンダー通りの休日が多く、予定が合わないことが多かったんです。

20代の頃は遊びたい気持ちもあったので、なんとなく「転職したいなぁ」と思ってたんです。

なので、最初の転職のきっかけは「休日が欲しい!」でした笑。

そして、働きながら求人情報誌で職探し。

結局、転職したのは飲食関係です。ただし、土日のどちからをオフにできることを条件に探したので、前職で嫌だと感じたことはひとまず解消されました。

割と短期間で転職できたのですが、「土日完全休日」ではなく「どちらかをオフ」とハードルを下げたのがよかったと思ってます。

【30代】寿退社をきっかけに契約社員として転職

その後、結婚することになり、20代後半で寿退社をしました。ここで一旦、ブランクができます。

そして、育児も落ち着いて来たころ、本格的に仕事復帰を考えました。

実は、前の職場へ正規雇用ではないものの戻れるチャンスもありましたが、戻りませんでした。理由は、そこまでやりたいと思える仕事ではなかったので、環境を変えてみようかと。

しかし、時代の流れと共に景気も悪化しており、なかなか職が見つからない。そこで、正規雇用の道は諦めて、契約雇用で食品会社の事務として働き始めました。

これまでと、職種が異なりましたが、ごく簡単なパソコン入力や雑用がメインの仕事。独学で仕事を学びながらやっていけました。

労働環境は、可もなく不可もなく。ただし、契約雇用のためフルで長い時間を働けるわけではありません。お給料の面で、期待したような稼ぎにはなりませんでした。

【40代】知人の誘いで自宅から近い会社に転職

しばらく働いたものの「どうせ契約雇用で仕事するのなら、もう少し自分を必要としてくれる職場や自宅から近い職場で働きたい」という思いが出てきました。

契約雇用なら、どこで働いてもそれほど給料も変わらないし、とことん働きやすい環境を求めようと思ったんです。

しかし、その時すでに40代。なかなか採用してくれるような職場もなく、自宅から近いという条件に絞ると、さらに厳しい状況。下手すると労働環境が悪くなる可能性もあります。

そんな時、知人が仕事を紹介してくれる機会があったんです。

そこは、自宅の近くで同じ事務職。就業時間も融通がきく、という申し分ない職場。

悩みました。知人からの誘いはうれしかったんですが「何かあると迷惑をかけるかもしれない」という不安もあったからです。

しかし、「こんなご縁は二度とない」とそのチャンスを前向きにとらえました。40代での転職。自分の気持ちに少しだけ勢いをつけて、職場を移ることにしました。

現在は、とても心が満たされていて、日々楽しく働いています。今の仕事とのご縁があり本当に感謝していますね。勇気を持って転職して正解でした。

生活環境の変化というタイミングで3度の転職をしましたが、勢いでなんとかなるものだなと思ってます。

まとめ

「休みが欲しい」「自宅から近い方がいい」という気持ちは誰もがありますよね。バリバリとキャリアを積み上げる人もいれば「生活のために働く」という人もいます。

Cさんは、どちらかというと後者。生活をよくするために、自分の気持ちに正直に行動しています。結果的に、いい仕事に巡り会えていますよね。

悩みを抱えたままズルズルと働いていれば、ストレスが溜まり続けていたかもしれません。

また、女性は結婚や育児を機会に退社するケースが多いです。復帰するにも「土日休み」「残業なし」「託児所完備」など条件が必要になってくるでしょう。

そんなニーズに応えてくれるのが、女性のための転職サイトです。細かく条件を絞り込んで求人を探せたり、女性の転職に関する悩みを熟知しているキャリアコンサルタントがアドバイスをくれたり、仕事探しの強い味方になってくれます。

リクナビNEXT

日本最大級の転職求人サイト。転職を成功者の約8割が利用している実績があります。求人数は常時5,000件以上。しかも、その85%は他社にない求人です。求人は全国を網羅し、女性向けの求人も多く取り扱っています。年収は400万~500万から700万円の求人もあります。「転職先が見つかるか不安」な30代~40代でも応募できるチャンスが多く、UターンやIターン転職でも威力を発揮します。

求人数 常時5,000件以上
登録者数 5,730,000人
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社リクルートキャリア

さらに詳しくは「女性に強い転職サイトランキング」にまとめましたので、参考になれば幸いです。

 - 転職体験談