おすすめの転職サイトを徹底比較!あなたに合った転職サイトが見つかります!

男性にも女性にもおすすめ!40代に強い転職エージェント・転職サイトランキング

40代に強い転職サイト
40代が転職するために必要な知識とおすすめの転職エージェント・転職サイトを紹介します。

40代は、家族のことを考えるとお金が必要な時期。キャリアアップや管理職を目指すことで、年収アップも十分に可能です。また、育児や結婚でブランクがある女性でも、スキルがあれば転職は可能です。

40代の転職に強い転職エージェント早見表

このページで紹介する転職エージェントの一覧です。手っ取り早く確認したい方は、参考にしてみてください。詳細については、次項以降で紹介しています。

転職エージェント 特徴
リクルートエージェント 総合的(求人数、対応エリア)な対応力が高い。とにかく多くの選択肢を持っておきたい40代なら登録必須。地方での転職にも最適
ワークポート 人材不足といわれるIT・インターネット業界に強い。40代でも転職可能な業界
ビズリーチ キャリアアップ・管理職向けの転職に強い。年収アップさせたいならここ。
JACリクルートメント 海外転職や外資系企業へのキャリアアップ転職に強い
タクシー求人は【タクQ】 40代でも転職しやすいタクシードライバーの求人に特化

40代でも転職は可能

もしも、あなたにキャリアがあり管理職として転職するのであれば、JACリクルートメントビズリーチなどの管理職に強い転職エージェントを利用するのがいいでしょう。

しかし、そうでない場合は、40代で転職するのは少し厳しい状態になります。「若さ」というのは最大の武器であり、よほど特別なスキルがなければ、若い人を雇った方が、教育のしがいもあるし、賃金も安くすみます。これが会社側の真意です。

それでも、会社の業績不振によるリストラやパワハラ、家庭の事情などで、40代での転職を余儀なくされるかもしれません。

40代での転職を成功させるには「プライドを捨てる」「何度落ちてもあきらめない」覚悟が必要です。給料や仕事内容、休日などの雇用条件を高望みせず、がむしゃらに転職活動をすることです。

とはいえ、現在の転職市場が活発化していて、求人が増えている状態です。転職サイト大手のリクナビネクストに話を伺ったところ、35歳以上の転職は全体の48%にも上るそうです。

つまり、30代、40代でも転職できるチャンスが十分にあるのが、今の転職市場です。

次項から紹介する転職エージェントを活用して、転職を成功させましょう。

40代の転職におすすめの転職エージェントの選び方

転職を成功させるためにも、求人を多く取り扱っている、かつ実績のある転職サイトを選びましょう。求人数の少ない転職サイトに登録しても、活動範囲が狭まるどころが、40代でも転職できそうな求人がありません。

40代の転職ではおかれている状況や目指す方向性によって利用する転職サイト・転職エージェントを使い分けるのがいいでしょう。迷っている人は、以下を基準に、どちらが合っているかを考えてみてください。

▽転職エージェントがおすすめ
・キャリアアップ、年収アップ
・管理職への転職
・大手企業、上場企業への転職

▽転職サイトがおすすめ
・早急に転職先を探したい
・何十社受けても転職に失敗している
・地元の中小企業、工場などへの転職

このページでは、求人数、登録者数、実績、知名度、専門性、サービス内容といった要素を総合的に判断し、40代に強い転職サイト・転職エージェントをまとめました。

登録も利用も無料ですので、まずは情報収集からはじめてみましょう。

転職エージェントと転職サイトの違いがわからない場合は「転職エージェントとは?転職を有利にするために知っておきたいこと」も合わせてご覧ください。

【1位】リクルートエージェント

日本最大の転職エージェント。30万人以上の転職成功実績10万件越えの求人数があり、質、量ともに圧倒的。しかも全求人の90%が非公開求人です。日産自動車、VISA、野村證券など(過去実績)上場企業、有名企業への転職を目指すならチェックしておきたいところ。40代で管理職やキャリアアップを目指したい人でも広い間口の中で求人を探せます。また、全国に17か所の拠点がありUターンやIターン転職、地方での転職にも有利です。

求人数 公開求人:約19,000件以上
非公開求人:約110,000件以上
エリア 全国
利用料 無料
登録者数 約34万人
運営会社 株式会社リクルートキャリア

【2位】ビズリーチ

求人数44,000件以上、会員数80,000人を誇る、日本最大級の管理職向け転職サイト。2009年の開始以来、テレビや雑誌などのメディアで度々紹介される人気サービスです。年収600万円以上を目指す人におすすめ。職務経歴書を見た、1,400名以上のヘッドハンターがあなたをスカウトし、希望の職種や好条件の転職へと導いてくれます。

こんな人におすすめ

・管理職への転職
・高いキャリアを目指したい
・海外転職・グローバル企業への転職
・高年収を目指したい(年収1000万円)

求人数 約44,000件以上
採用企業数 4,000以上
会員数 80,000人以上
エリア 全国
利用料 無料。※有料プランもあり
運営会社 株式会社ビズリーチ

【3位】JAC Recruitment

1988年設立の老舗。東証一部に上場しています。売上規模では、業界3位を誇り名実共に信頼できる人材紹介会社です。JAC Recruitmentは海外転職や外資系企業の求人が多く、40代でのキャリアアップ転職に期待できます。40代からの転職相談やスキルについても理解してもらいやすいです。私も利用したことがありますが、丁寧な対応と大手企業の求人紹介に質の高さを感じました。

求人数 70%が非公開求人
エリア 全国(関西に強い)
利用料 無料
登録者数 年間約5万人
運営会社 株式会社ジェイエイ シーリクルートメント

【4位】ワークポート

IT・Web業界専門の転職エージェント。業界に詳しい専門のコンサルタントは、その知識に加えスピード感があると評判で、転職相談実績25万人を誇ります。年収500万円~700万円の求人が多く、上場企業においては800万円を越えることも。求人は常時15,000件を誇り、サイバーエージェントやガンホーといった有名企業も(過去実績)。IT・Web業界は人材不足といわれていて40代でも転職のチャンスは十分にあります。

求人数 約15,000件
転職支援実績 10,000件
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社ワークポート

【5位】タクQ

タクシードライバーの転職に特化した転職サイト。最大で40万円支給される入社祝い金が魅力的です。また、地方から上京する人への支援が厚く、面接のための旅費支給や寮完備のタクシー会社の紹介もあります。業界未経験でもノウハウを提供してくれるため、40代、50代での転職も可能。年収500万円は普通で年収600万円稼ぐ人もいます。これを機にタクシードライバーへの道を選ぶことも考えてみましょう。

求人数 300件以上
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社しごとウェブ

転職サイト

以下は、キャリアコンサルタントがつかない転職サイトです。自分で求人を探して、自分のペースで転職活動をしたい人におすすめです。

【1位】リクナビNEXT

日本最大級の転職求人サイト。転職を成功者の約8割が利用している実績があります。求人数は常時5,000件以上。しかも、その85%は他社にない求人です。求人は全国を網羅し、あらゆる職種を取り扱っています。「転職先が見つかるか不安」な40代でも応募できるチャンスがあります。

登録者数 5,730,000人
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社リクルートキャリア

【2位】MIIDAS

200万人の年収データや7万人の転職実績データから、転職市場におけるあなたの価値を知ることができるサービス。そこから、分かったデータを元に企業からオファーがくるので、適正な求人とタイミングで転職ができるという、他にはない仕組みが特長です。転職サイトの大手「DODA」を運営するインテリジェンスが手がけており、実績と豊富なデータを持つ同社だからこそできるサービスといえるでしょう。

求人数 2,000以上
利用料 無料
運営会社 株式会社インテリジェンス

【3位】シゴト.in

40万件越えの求人を一括で検索できる転職サイト。大手の求人サイトハローワーク(公共職業安定所)の求人を集約することで、この求人数を実現しています。検索すればするほど精度が向上する「適職検索エンジン」や「求人情報の保存」や「新着・おすすめ求人をメールでお知らせ」など便利な機能も。

求人数 約400,000件以上
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社 ジェーピーツーワン

40代の女性でも転職できる

結婚や育児でブランクができたものの、再就職したいと考える女性は増えています。40代であれば、働き口が少ないと考えることも少なくありません。

しかし、結論からいうと、女性でも転職は可能です。

特にIT・Web系の業界には注目したいところ。人材不足といわれる業界で、求人の数に対して、エンジニアやデザイナーなど、どの職種も人員が足りていません。少人数のベンチャー企業などは、人が辞めると急募で募集がかかることも。そのため、男性、女性共に、40代でも働いていた頃のキャリアをいかして、転職することは充分に可能です。

まとめ:40代の転職に強い転職エージェント

最後に、このページで紹介した転職エージェントをまとめます。

転職エージェント 特徴
リクルートエージェント 総合的(求人数、対応エリア)な対応力が高い。とにかく多くの選択肢を持っておきたい40代なら登録必須。地方での転職にも最適
ワークポート 人材不足といわれるIT・インターネット業界に強い。40代でも転職可能な業界
ビズリーチ キャリアアップ・管理職向けの転職に強い。年収アップさせたいならここ。
JACリクルートメント 海外転職や外資系企業へのキャリアアップ転職に強い
タクシー求人は【タクQ】 40代でも転職しやすいタクシードライバーの求人に特化

転職エージェントは、2~3社登録するのが一般的です。なぜなら、取り扱っている求人の良し悪しやキャリアコンサルタントとの相性が異なるからです。複数の転職エージェントを利用することで、転職活動の時間がない中でも、成功確率をグッと上昇させられます。

もしもどこに登録するか迷ったなら、リクルートエージェントビズリーチワークポート の3つを登録しておくのがベター。キャリアアップから管理職への転職まで、業界屈指の質の高いサービスと40代向けの求人を網羅できます。

キャリアコンサルタントのサービスが不要な場合は、転職サイトも利用してみてください。早急に転職先を探したい、何十社受けても転職に失敗している、地元の中小企業、工場などへの転職という人におすすめです。

転職サイト 特徴
リクナビネクスト 全国の求人を網羅。地方での転職に最適
MIIDAS(ミーダス) 企業からオファーが届くから転職活動が楽
シゴト.in 大手求人サイトとハローワークの求人を一括検索

40代の転職におすすめの記事

40代で証券会社から未経験のIT業界への転職に成功した体験談

45歳で転職!成功の秘訣は家族を大切にしつつ勇気ある一歩を踏む出すこと

40歳で未経験の保険業界に転職!新しい職場に慣れるためにやったこと

 - 転職エージェント おすすめランキング