おすすめの転職サイトを徹底比較!あなたに合った転職サイトが見つかります!

20代の女性におすすめの転職エージェント|転職の悩みはプロに相談しよう

20代 転職 女性
「スキルアップしたい」「パワハラにもう限界!」「将来的に子育てと両立できる職場で働きたい」

仕事をする20代の女性が抱える悩みは様々。20代は、人生に変化が訪れる時期であり、将来を見据えたスタートの時期でもあります。

考えれば考えるほど、悩めば悩むほど「転職」することを意識するのは当然です。しかし、転職は希望であると同時に不安なことでもあります。むしろ「不安で頭がいっぱい!」という人の方が多いのではないでしょうか。

それでも不安になる必要はありません。なぜなら、20代での女性の転職は、最も有利な年代だからです。若さという武器は、今しか通用しない武器ですよ。

私は現在34歳ですが、20代で転職しなかったことを後悔しています。年齢を重ねるとどうしても、間口が狭くなり厳しい条件になってくるからです。

そうならないためにも、転職を成功させるためのアドバイス、おすすめの転職サイトなど、20代の女性が転職をするために知っておきたいことを紹介します。

20代の女性が転職する理由


悩んでいるのはあなただけではありません。ここでは、女性のための転職サイト『とらばーゆ』が実施した20代の女性の転職する理由をみていきましょう。

1位 経験の幅を広げたい(41.7%)
2位 スキルアップしたい(37.6%)
3位 給与・昇給など待遇に不満がある(36.2%)
4位 休日数、残業、勤務時間に不満がある(27.0%)
5位 仕事にやりがいを感じない(26.4%)
6位 仕事内容が自分に合わないと感じた(20.7%)
7位 会社や業界の将来に不安がある(19.3%)
8位 他にやりたい職種がある(17.5%)
9位 職場の人間関係に不満がある(13.2%)
10位 自分の能力を発揮できない(8.7%)
引用:とらばーゆ

転職の理由は、大きく分けて2つ。「キャリアアップのため」と「現状に不満がある」に分けられます。

1位と2位は、今後のキャリアを見据えた理由になっています。女性は社会で必要とされています。女性の管理職も増えています。昔に比べて、女性が活躍できる仕事が多くなってきているんですよね。そのため、持ち前の語学力をいかしたり、起業するためのステップにしたり、転職を好機ととらえて、積極的に動いています。

20代前半でキャリアを積み、20代後半でステップアップするにはベストなタイミングととらえているのでしょう。

その他は、給料や勤務形態(休日や残業時間)、人間関係(パワハラ、セクハラ)といった現在の職場に不満があり、転職を考えているケースです。仕事をするにあたって、誰もが直面する悩み。恥ずかしいことではありません。

それを証拠に、転職理由の1位と2位は一見、聞こえのいい理由となっていますが、その他の順位を見てみると、ほとんどが「不満」な理由をあげていますよね。

この不満の中には、セクハラやブラック企業などの許しがたい理由があります。健康や将来を考えても転職をする理由としては十分です。

もう一つは、将来に結婚・子育てを考えていて勤務形態を見直したいという理由もあるでしょう。つまり「ライフスタイルを重要視したい」ととらえることができます。

このように、20代の女性というのは、将来のための大切な時期。あなたにとってベストなキャリアを描くためにも、若さと慎重さを大切にして転職活動をする必要があります。

20代女性が抱える転職の不安とその解決方法

転職成功
ここからは、20代女性の転職の不安やデメリットを解決しながら、転職を成功させるための方法をみていきます。

未経験でも大丈夫?若さゆえ経験が少なくて不安

転職では「実務経験3年以上」や「過去に同業種の経験がある」など、経験を求められることが少なくありません。しかし、20代で早期に転職を考えるのであれば、キャリアを積んでいないことの方が多いでしょう。

それでも、20代であればチャンスはあります。20代は若さという最大の武器があります。

30代や40代であれば、年齢だけで判断されて、落とされることも多いですが20代はまだ大丈夫。

なぜなら、会社としては「育てる」ことができるからです。若いので新しいことをどんどん吸収してくれます。教育すれば、会社に貢献してくれるような人材に育てることができますよね。

年齢を重ねると、それなりのプライドや経験が邪魔をして、思うように育てることができないことが多いので。

だから、未経験だったとしても、どうしても働きたいという「熱意」を伝えましょう。そして、どんな些細なことでもいいので、これまでやってきたことも伝えましょう。

あなたの気持ちや人柄、真面目さ、積極性、志向性などの人間性が評価されれば、採用される確率はゼロではありません。

条件が合わなかったとしても、どうしてもその職場で働きたいという気持ちがあれば、応募だけでもしてみましょう。

それでも「キャリアを見誤っていないだろうか」と不安があるなら転職エージェントを利用するのが最強におすすめです。

転職エージェントは、通常の転職サイトと違い、キャリアコンサルタントと呼ばれる転職アドバイザーのアドバイスを受けることができます。

多くの求職者と接してきたその実績から、転職の相談やあなたに合った求人を紹介してくれます。転職エージェントは、企業からの紹介料で成り立っているため、利用は無料です。心強い味方になることは間違いないです。

参考:転職エージェントとは?転職を有利にするために知っておきたいこと

女性におすすめの転職エージェントは、リクルートエージェントとマイナビエージェントです。

両者ともに業界でもトップクラスの転職エージェント。求人数が豊富で、何より実績があります。引き出しが豊富なので、迷ったときは相談してみるとヒントにもなるでしょう。

リクルートエージェント

日本最大の転職エージェント。30万人以上の転職成功実績10万件越えの求人数があり、質、量ともに圧倒的。しかも全求人の90%が非公開求人です。上場企業、有名企業への転職を目指すならチェックしておきたいところ。40代で管理職やキャリアアップを目指したい人でも広い間口の中で求人を探せます。また、全国に17か所の拠点がありUターンやIターン転職、地方での転職にも有利です。

求人数 公開求人:約19,000件以上
非公開求人:約110,000件以上
エリア 全国
利用料 無料
登録者数 約34万人
運営会社 株式会社リクルートキャリア

マイナビエージェント

40年の歴史を誇る日本有数の人材紹介会社が手がける転職サービス。全国規模で幅広い職種を扱う傍ら、専門サイトにも力をいれており、ITやスマホゲーム関連にも強いです。老舗ということもあり、実績が豊富で大手企業とのパイプも太い。非公開求人は全体の80%をしめ、ここでしかみられない求人もあります。

求人数 20,000件以上
非公開求人80%
エリア 全国(関東、関西中心)
利用料 無料
運営会社 株式会社マイナビ

また、「何がしたいかわからない」といった方向性が見えない人にも、転職エージェントを利用する価値がありますよ。

転職してほんとうに環境が改善されるのかどうか不安

給料や残業、人間関係など、現職への不満が理由で転職する人は「ほんとうに転職することで問題が改善されるのだろうか」という不安があるでしょう。

実際、逃げ出すように転職しても「前職とほとんど同じ状況」という人もいます。転職を短期間でする人はそういう傾向にあるのかもしれません。

その場合は「自分にも原因があるのではないか」と真摯に受け止めてみましょう。それを発見するのに有効なのは、友達や恋人、家族といった身近な人に相談するのが一番です。

あなたのことを誰よりも知ってくれています。あなたのがんばりも知っています。心を許せる人たちであるがゆえ、厳しい意見ももらえますよね。

自分では見えなかったことも見えてくるので、もしかすると転職をしなくても、気持ちを切り替えることができるかもしれません。

もし、転職するのが最良であると判断すれば、前述した転職エージェントにキャリアや仕事のことを相談する方向に持っていくのもいいでしょう。

なお、面接で転職の理由を聞かれたとき、「給料が少ないから」「残業が嫌だから」など、マイナスに聞こえるような発言はしないようにしましょう。当然ながら、できるだけ前向きな理由の方が印象がいいです。

詳しくは「一次面接に通らない人が改善したい18のチェックポイント」を参考にしてみてください。

キャリアアップよりライフスタイルを重視。転職先はあるの?

キャリアアップよりも「育児との両立」や「定時で帰って趣味に没頭したい」など、仕事よりもライフスタイルを重視したい人もいるでしょう。

20代であれば、結婚や妊娠を想定した働き方を考えている人も多いです。すでに結婚している人なら、夫の給料では心もとないから、少しの時間でも働きたいというのが本音ですよね。

「そんな都合のいい仕事はあるの?探すのが大変」と思われるかもしれません。そんなときは、女性の転職専門の転職サイトを利用しましょう。女性に特化した求人検索や情報を得ることができます。

例えば「18時までに退社できる」「土日祝休み」「子育てママ在籍」「髪型・服装自由」といった女性にとってうれしい条件での求人検索ができますよ。

とらばーゆは、リクルートが運営する女性のための転職サイト。約5,000件もの求人が集まっており、全国に対応していますよ。

とらばーゆ

女性に特化した転職サイト。多くの転職サービスを手がけるリクルートグループが運営している強みがあり、他にはない求人も集まります。約5,000件の求人は、土日祝休み、残業月10時間以下、産休・育休取得実績ありなど、出産、結婚、仕事とプライベートの両立を目指せる検索ができます。女性の転職への強い味方となってくれるでしょう。

求人数 約5,000件
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社リクルート

正社員を目指すのは難しいの?

もちろん、正社員を目指すのは十分に可能です。20代であれば、他の年代に比べて、チャンスは最も多いですよ。ただし、書類審査や面接といったハードルは高いので、覚悟を持って転職活動をする必要があります。

女の転職@typeは、「正社員で成長したい女性のための転職サイト」がコンセプトの女性専門の転職サイトです。人気の@typeなどの転職サービスを手掛ける老舗のため信頼性は抜群です。

女の転職@type

「正社員で成長したい女性のための転職サイト」がコンセプトの女性専門の転職サイト。@typeやtypeの人材紹介を手がける老舗「キャリアデザインセンター」が運営しており、信頼性は抜群です。正社員でありながらも仕事とプライベートの両立を目指す女性にうれしいサービスが充実。休日120日以上、残業少ない、産育休活用有などの求人検索もあります。ベネッセやサッポロビール、ヤフーなど有名企業の求人も多数(過去実績)。あなたが希望する条件と企業とのマッチングシステムといったうれしい機能も満載です。

求人数 1,000件以上
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター

もしくは、「派遣社員」や「紹介予定派遣」、「正社員登用あり」として契約し、正社員を目指す働き方もあります。確実に正社員になれるわけではありませんが、強いこだわりがないのであれば、そこからはじめるのもいいかもしれません。

将来的に育児を考えているのであれば、勤務時間の調整もつけやすいでしょう。私の妻も元々は派遣社員で、育児休暇を経て戻りました。とはいえ、フルタイムでは働けないため、9時〜16時で働いていますが、シフト制の派遣社員だからこそ融通がきいたのだと思います(時給は減りましたが)。

資格はあった方がいいの?転職に有利になるの?

資格があればアピールポイントにはなるでしょう。しかし、必ずしも必要というわけではありません。職種によりますね。

看護師であれば、看護師国家試験に合格して看護師免許が必要ですし、調理師であれば調理師免許が必要です。

むしろ資格よりも、エクセルやワードのスキルを磨いておけば、一般事務での仕事がしやすいですし、デザイナーであれば、アピールできる作品を作った方が評価ポイントになるかもしれません。私はWebデザイナーですが、資格は持っていませんし、作品をまとめたポートフォリを見せた方がスキルを理解しやすいです。

なお、20代の女性が資格や免許を必要としない仕事では、以下のような求人が多いです。特別な資格がなくても、仕事ができますよ。未経験にもおすすめです。

一般事務、営業、カウンター営業、ヘルプデスク、コスメや保険のアドバイザー

20代女性の転職成功体験談

ここでは、20代の女性で実際に転職に成功した人の体験談を掲載します。重なる部分があると思うので、転職を考える参考にしてみてくださいね。

大手IT企業から小さなWeb制作会社に転職!女性は結婚しても自分にあった働き方を選ぼう

ブラック企業でも結果を出す!それを武器に高待遇の会社に転職

パワハラにもう限界!Uターン転職で両親にすすめられた農業へ

20代女性におすすめの転職サイト

このページで紹介した以外にも女性に強い転職サイト、転職エージェントを以下ページにまとめました。

女性に強い転職サイトランキング

関連記事

【年齢別】女性が転職で後悔しないために知っておきたいこと

 - 転職 女性