おすすめの転職サイトを徹底比較!あなたに合った転職サイトが見つかります!

Midworksの口コミ評価|メリットとデメリット


Midworksは、フリーランスのIT・Web系業種の方向けに、仕事の紹介や情報を提供するサービスです。

エンジニアだけでなく、デザイナー、クリエイター、マーケティングと職種の幅が広く、3,000件を超える求人から仕事を探せます。

また、長期発注で社員並みの安定した生活ができるメリットがあります。

求人数 3,000以上
エリア 東京・神奈川
利用料 無料
運営会社 株式会社Branding Engineer

こんな人におすすめ

・IT・Web・ソーシャルゲーム業界への転職
・フリーランスでも正社員並みの安定した収入がほしい
・フリーランスとして自由な働き方がしたい

3つのメリット

正社員並みの給料や福利厚生がうけられる

Midworksは、フリーランスの方、これからフリーランスになりたい方向けに仕事を紹介してくれるサービスです。

Midworksが、あなたと企業を仲介し、単発の仕事や長期契約の仕事など、あなたの働き方に合った仕事を紹介してくれます。

そのため、自分で営業する必要がなく、技術の仕事に集中できます。大手の会社の仕事でスキルを磨いたり、高い報酬で仕事をうけたり、時間にしばられることなくフリーランスとして働けます。

収入面でも信頼性があります。Midworksは、案件を紹介した際に紹介料を企業からもらうことで運営しています。Midworksでは、「元の案件の単価」「Midworksの紹介料」「あなたの報酬」を公開してくれます。

通常の求人サービスは、「元の案件の単価」「紹介料」の部分が不透明です。しかし、Midworksはすべてを公開しているので、納得のいく形で仕事をうけられます。

他社の場合、Aさんが知れる情報
・元の案件の単価:??万円
・紹介者(他社エージェント):??万円(??%)
・Aさん:59.5万円

Midworksの場合、Aさんが知れる情報
・元の案件の単価:70万円
・紹介者(Midworks):10.5万円(15%)
・Aさん:59.5万円

他にも、福利厚生や保険プランなど、フリーランスにはない保証もうけられます。フリーランスでも正社員並みの安定した生活ができます。

・リロクラブの福利厚生(年間30万円相当)
・給与保証制度
・必要経費支援(書籍・勉強会費用を月1万円、交通費も3万円まで保証)
・会計ソフトfreeeが無料
・顧問税理士紹介額負担
・保険の半額負担

エンジニアを含むIT・Web業界の求人に特化

Midworksは、IT・Web業界の求人のみ取り扱っています。そのため、エージェントの知識が豊富で、企業とのつながりも太いです。

東京、神奈川を中心とした独占求人や非公開案件は約3,000件。大手会社からベンチャー企業まで幅広い求人が揃っています。

エンジニア ソーシャルゲーム開発、アプリ開発、サーバーサイド開発、ECサイト開発、管理システム構築、Webサービス開発、Webサイト改修、ビッグデータ解析、運営保守
クリエイター Webデザイン、アプリデザイン、UIデザイン、イラスト、キャラクターデザイン、3DCGデザイン
企画、マーケティング アプリ・ゲームプランナー、Webディレクター、ITプロジェクトマネージャー

主には、エンジニア案件が豊富です。エンジニアは、Java、Linux、JavaScript、PHP、SQL、Excel、C#、Unity、C++など特異な開発言語から求人を探すこともできます。

自由な働き方ができる

期間契約で雇用される形になります。正社員のように会社にしばられるわけではありません。

そのため、契約次第では「スキルを磨くために短期間だけ働きたい」「子育てと仕事を両立させたい」「週2~3だけリモートワークで副業したい」といった働き方も可能です。

コンサルタントが相談にのってくれるので、ざっくばらんに希望を伝えましょう。

デメリット

Midworksのデメリットは以下になります。

・関東圏以外の求人は取り扱っていない
・IT・Web業界以外の求人は取り扱っていない
・エンジニア未経験なら求人の紹介が難しい

全国を視野に入れて仕事を探している方やUターンで地方での仕事を探している方には不向きです。

年齢が若く、エンジニア未経験でスキルを身につけたい方は、転職エージェントを活用してみましょう。

 - 転職エージェント 評判