おすすめの転職サイトを徹底比較!あなたに合った転職サイトが見つかります!

Webディレクターに強い転職エージェントランキング

Webディレクターに強い転職エージェント
Webディレクターは、Webサイトやショッピングサイトなど、Web制作に関する「監督」という立場にある職種です。クライアントと制作者(デザイナーやプログラマー)の間をとりもち、要件を聞いたり、指示をしたりといった業務を行います。

Web制作は、マーケティングをする人、デザインする人、プログラミングをする人など様々な専門分野が集結して、一つのプロジェクトを進行します。それらの人々をつなぐWebディレクターは、幅広いスキルが求められます。

専門的なスキルと聞くと「未経験であれば難しそう」と思われるかもしれません。もちろん、勉強は必要ですが、それは業界にどっぷりつかって実践で覚えていったほうがいいです。制作者やクライアントの微妙なニュアンスや意図は参考書ではなかなか学ぶことができないからです。

私も制作会社でWebディレクターとWebデザイナーを兼任していますが、持っているスキルのほとんどは実践で覚えました。

なので、Webディレクターへの転職を目指すのであれば「管理」できる能力をアピールしてみましょう。例えば、スケジュール管理やコミニュケーション能力、リーダー経験の有無などです。

とはいえ「ほんとうにWebディレクターとして適応できる能力なのか」という不安もありますよね。そんな人は、Web業界に精通した転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントでは、専門のコンサルタントから転職に関するアドバイスをうけられます。求人の紹介はもちろん、あなたの能力を引き出してくれたり、面接対策、職務経歴書の添削などもサポートしてくれますよ。

このページでは、求人数、登録者数、実績、知名度、専門性、サービス内容といった要素を総合的に判断し、Webディレクターに強い転職エージェントをまとめました。

登録も利用も無料ですので、まずは情報収集からはじめてみましょう。

マスメディアン

2001年設立の広告・Web・マスコミ専門の転職支援会社。マーケティング関連の専門誌を発行する宣伝会議グループのため、業界のコネクションが強いのが最大の特徴です。セミナーを盛んにやっていて、私もディレクターセミナーに参加したことがあります。そんな、専門性のある転職エージェントなので、キャリアコンサルタント次第で、新たな発見を見つけられるでしょう。

求人数 約3,000件
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社マスメディアン

ワークポート

ワークポートは、IT・インターネット業界専門の人材紹介会社。12年間で1万人もの転職支援実績があります。業界に詳しい専門のコンサルタントは、その知識に加えスピード感があると評判。無料セミナーや転職に役立つ管理ツールも充実しています。ECサイトなどの自社メディアや有名企業のWebサイトなど、数百件のWebディレクター求人があります。

求人数 約12,000件
転職支援実績 10,000件
エリア 全国
利用料 無料
運営会社 株式会社ワークポート

レバテックキャリア

IT・Web業界に特化した転職専門サービス。質の高いキャリアコンサルタントと転職先で活躍するエンジニアのネットワークが強み。顧客の目的を叶えるための徹底したサービスで、業界内でも評判がよく、快進撃を続けています。職種だけでなく言語別にも求人を探せるため、得意分野で攻めていくことが可能。非公開求人が多く、ここにしかないWebディレクター求人もあり、年収アップも目指せます。

求人数 1,000件以上
エリア 関東中心
利用料 無料
運営会社 レバレジーズ株式会社

関連記事

現役のプロがすすめるWebデザイナーに強い転職エージェントランキング

現役が教えます!未経験でもWebデザイナーになる方法

 - 転職エージェント おすすめランキング